検索窓を使うための準備

2021年4月4日

このページでは検索窓をお使いになるにあたって一つだけやることがあることを記載させていただきます。

今お使いの名簿などのエクセルシートをコピーしてペースト

まずは、検索したいワークシートを初期時に入っているワークシートに上書きします。顧客名簿などのワークシートをコピー&ペーストしてください。

例えば下記では、東京都の郵便番号検索のCSVファイルで上書きしています。検索は1行目から行われますので、そのまま下記のようにペーストします。

まずは、検索したいワークシートのピンクの丸印のところをクリックして全選択状態にしてコピーを行い、その次に、検索窓のワークシートも全選択状態にしてシートの上から貼り付け(ペースト)してください。

実際にあなたが検索したいワークシートを全選択します

ご自身のワークシートを全選択して、検索窓のワークシートに張り付けてください。

検索窓のシートにご自分のワークシートをペースト
検索窓のシートに郵便番号表をペースト

エクセルブック(ファイル)の名前も自由に変更していただけます。

提出する書類に合わせて変更してください。

エクセルのブック名は自由に変更していただけます。

トップページへ次へ

Posted by tanpopo777